スポンサー広告 --.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年秋にリラの耳血腫、
 冬は難治性上皮びらんと来て
次は、じゃじゃん~

ひまわりの歯が折れた・・・

左奥歯(一番奥から二番目の面積の大きい歯)の先っちょが
なんだか短い?
と気がついたのがお正月の時
歯磨きしていたときに、アレ?って思ったの。
この時はまだ分からなかったぐらいほんの少し
で、次に歯磨きしたら、アレレ、この前より短くなってる?
って思ってたら、
その次に歯磨きした時には明らかにポッキリと折れていた・・・

ヒマはヒヅメをガジガシ咬んでいるので
速効ヒヅメや骨、フェチ棒を隠して獣医さんへgo

見て貰ったら、「奥歯4本とも欠けていますね」との事
他3本は気がつかなかった・・・
歯髄と言うのが見えているので
神経に食べ物などが当たっていると。

歯をどうするかで選択が、
1つはポッキリ折れている歯を抜く(抜歯)。
もう1つは治療(人の治療の詰め物をするみたいな感じ)。

抜歯は抜いてしまえばその後はメンテナンスも無くて楽だし、
お金も係らない。
でもね。ヒマはまだ5才だし・・・
歯茎は歯槽膿漏や歯周病もなかったから
抜いてしまうのは可哀想かな~、と思い
治療することにしました。

治療は全身麻酔になるので、リラと同じく隅々まで検査です。

ヒマは歯の手術は2回目
1回目は2枚歯を抜いたのよね~

2007.3
小型犬は歯が弱い?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。