スポンサー広告 --.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日、ひまわり初体験しました~
何を体験したかと言うと・・・
膝の関節が外れちゃったのです・・・

「痛かったです」
hima
(↑の写真は全然別の時に撮った写真です~)

先日、スニが帰宅した時、リラヒマはリラ母と散歩に出ていて
スニが外で帰りを待っていたら、丁度戻ってきました~
近くまで来た時にリラヒマは離されてスニの元に走ってやって来た時
リラの方が早くスニの所に着いたのを焦ったのか
ヒマが思わず後ろ足2本でジャンプしちっゃたの・・・・

ひまわりは膝蓋骨脱臼(パテラ)のグレード1です。
ひまわり自身も気をつけているみたいで、
後ろ足2本でのジャンプはした事が無いの。
ジャンプする時は必ず4本足。

なのに2本でジャンプしてしまったので右足がハズレちゃったみたい。
ハズレたのは初体験。
「ひゃん」って悲壮な鳴き声を上げるのでびっくり。
右足もぶらり~んとしている。

もう私も、リラ母も焦っちゃった・・・・

が、その時丁度リラ母と一緒に帰って来たのが
プードル飼いのお散歩友達さん。
ココの子もパテラ、ヒマよりグレードが上でケアも心得てる。

思わず抱き上げてしまったスニに
「地面に降ろして」って指示を出してくれて、
「自分で直せるはずだから、このままジーっとさせていて」と。

言われた通り、直ぐにハズレたお皿に戻ったみたい。
直ぐに歩き始めました。

その後は何事も無かったように4本足で走り回っています。
初ハズレ・・・。

あ・・・、グレードがUPしちゃったかな~
ピョンピョンジャンプするプードルをジャンプしないようにさせるには
どうしたらいいんだろう?

自分で考えてくれるとイイのだけれど。
昨日も元気に飛び跳ねていました・・・・

もうすぐ、予防接種なのでその時に獣医さんと相談だ~

お散歩友達さんがその場にいなかったら
慌ててより悪くさせてしまったかも。
ありがとうね
Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。