スポンサー広告 --.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ひまわりの事、ご心配かけています

ひまわり、水曜日に獣医さんに行って「気管虚脱」ぎみかもしれないと言われました。
獣医さんに連れて行く時に、
私も「気管虚脱」かもしれないと思い連れて行ったのです。
でも、先生が気管を押さえて呼吸をしにくくしてもガーガーとした咳は出ませんでした。
と言うことで、ぎみ、という診断でした。
炎症のお注射を打ってもらって帰宅。
様子を見ましょう。との事でしたが、
その日の夜、ほぼ1時間おきにガーガーと咳をしていました。
なんだか、おかしいな~とおもって
木曜日にネットで検索しながら「気管虚脱」を調べてしました。
木曜日の夜中もガーガーと咳をしていました。

それはイカンな~と思って金曜日に再び獣医さんへ
前回の先生が処置に時間がかかる患畜さんを担当していたので
違う獣医さんに見て貰いました。

症状を説明したら今回の先生は「気管虚脱」じゃないかもしれないから
レントゲン撮りましょう。との事でレントゲンを撮影。

リラヒマは健康1番な子だったので、今までレントゲンって撮ったことが無かったのよね~
初めてかかりつけの獣医さんのレントゲンがデジタルだと知ったわ~

呼吸器官に虚脱はありませんでした。
なので、気管虚脱ではありませんでした。
が、気管から肺へ行く気管が白く写っていました。
肺は黒でした。
白いと言うことは炎症しているとの事
で、気管支炎との事で気管支炎の治療を始めました。

人の喘息の場合と同じでネブライザーの吸引です。
スニも子供の時喘息だったので吸引してました~
が、どうやって犬に吸引させるんだ?
と思ったら、犬の場合はケースの中に入れて
ネブライザーのミストをケースに充満させて、それを犬に吸わせるとの事。
なので吸引から戻ってきたヒマはしっとり濡れています・・・

7日間の咳止め、炎症止め、抗生剤のお薬を貰い。
後、土月火曜日と吸引です。
日曜日は病院がお休みです~

これでよくなるかな~、と思っていたのですが・・・
土日ともずーっとガーガーと咳き込んでいます。
良くなってきている。感じが無いのです~
人の喘息も薬を飲んだら直ぐに治る~って感じで無いから仕方が無いのですが。
1時間おきに咳き込んだりはしないですよね~
日曜の朝までは食欲もあってねリラと遊んでいたのですが
今日月曜の朝食は食べませんでした~

気管虚脱だったら治らない病気です。
でも、気管支炎なら薬で治療できるので、少し安心していたのですが。
せめて咳の間隔だけでも短くなって欲しいです。

長々と症状を書いてしまいました・・・
こまわりにどうしてあげたらいいのかが分かんなくて、
記録として書きました。
読んで下さった方、ありがとうございます。
Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。