スポンサー広告 --.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スイーツ | グルメ | Chocolate 2009.06.24 (水)
Griottines(グリオティーン)
ミカエル・アズーズ氏のグリオティーン
アズーズ氏は1989年、第一回「クープ・ド・モンド」初代チャンピオン
グリオティーンとは何だろう?と検索したら
チェリーをキルシュに漬けたものみたい・・・
choco
去年は赤い包みのだけだったけれど
今年はピンクの包みの新作も!!!
choco
赤い方はお口の中でキルシュが広がって
とってもイイ香り~、チェリーの実も歯ごたえがあって
コーティングされているチョコは甘め、
中のガナッシュチョコは甘め、甘みが複雑
ただ甘いだけじゃないわ~
キルシュの強さとチェリーの酸味にチョコが負けていないの~
それでいてチェリーの風味はしっかりとしていて、
とっても調和がGood
ピンクの方が舌にビリっと
辛い刺激が・・・・
チョコ自体はピンクの方が甘めだと思うのに
全然感じない~
コーティングのチョコはミルクチョコ
中のガナッシュは赤い方と同じような感じもするけれど
ちょっとチェリーで無い甘い酸味が・・・、何だろう?
アルコール感がしっかりと感じられて、大人なチョコ~
チョコを楽しむのなら赤いほうね~
チェリーを楽しむのならピンクの方~
が私の感想
どちらもおいち。かったg

choco
そして、アズーズ氏が来場していたので
サインをしっかり貰ってきました~☆
可愛い似顔絵☆アズーズ氏なのね~♪
何か片言の日本語で話しかけてくれたけれど
さっぱり分からず・・・、てへへへへへ、
と曖昧な返事しかできなかった・・・
マルコリーニ氏にはちゃんと通訳さんが付いていたのに~
そんな気さくなアズーズ氏のチョコは本当に優しいお味のチョコでした☆

高島屋バレンタイン
1260円
Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。