スポンサー広告 --.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スイーツ | グルメ | sweets 2006.05.24 (水)
名古屋栄にあるラシック1FにあるFORTNUM&MASON
名古屋のフリーペーパー「ami」のティーパーティーの抽選に応募して当選しました
500名の申込みの中抽選で50名の中に選ばれた~
くじ運の無い私としては最大級の喜び
友人と一緒にフルコース・スイーツ&ティーにルンルンと参加してきました。
まずは、ウエルカムティー(クイーンアン)とビスケットtea

そして2番目の紅茶(ダージリンスペシャルリーフティー)とフレッシュケーキ(ショートケーキとロイヤルブレンドのティーゼリー)
tea

3番目の紅茶(ロイヤルブレンド)とスコーン(プレーンと紅茶)、ジャム(ストロベリー、サマーフルーツ、ブルーベリー)
    tea

お口直しのサンドイッチとバケットとマーマレード(サーナイジェルビンテージオレンジ、レモン、ブラッドオレンジ)
tea

そして4番目の紅茶(ファーストフラッシュダージリンティー2005)とイングリッシュケーキ(フルーツ)、チョコレート(ティーガナッシュ、セサミ)
        tea
あ!!お紅茶の写真ガ無い

サーブされる度にお紅茶の説明とフォートナムメイソンの説明
ティーインストラクターさんの美味しい紅茶の入れ方やバリエーションティーの入れ方説明があってもう大満足のティーパーティーでした
スイーツ達だけてお腹がいっぱい
コーヒー党の私だけれど、前にお紅茶に凝っていた時があったの
又紅茶に凝っちゃおうっかな~
ケーキには紅茶が良く合うよね。
スポンサーサイト
伊豆2日目izu

曇り空だけれど暑く無くって丁度良い天気
朝風呂、朝食後にホテル内の大きい方のドッグランへ
お部屋から見えていたのよね~
リラ走りますizu


めったに走らないリラが走りますizu
なぜならランの中に誰もいないから
でもすぐに沢山のワンコ達が遊びに来たのでリラまったりに
izu
帰ろうよ~モードに
4/29.30と伊豆へリラと行ってきました~
今回の旅行で今までと違う点が
それは、車が新しくなってカーナビなんて物をつけちゃったんですね~
もうこれで道を間違う事なく到着できる~、なんて小躍りしていたはずだったのに・・・
izu


Am8:00に家を出て東名高速へ
GW初日だから渋滞は覚悟していたけれど、
豊田JCT付近で少々渋滞しただけであとはスムーズに
浜名湖SAで休憩パン屋さんで鰻サンドをGet
さすがにGWSAは混んでいたよ~
沼津Icを降りてすぐに渋滞
国道1号が混むみたい、緩和の為の工事もしていたのでよけいに混んでいた
伊豆方面の国道136号に乗るまでにかなりの時間がかかっちゃったな~
でもここからはスムーズに・・・の予定だったの・・・
道はだんだん山道ぽっくなっていたけれど、伊豆高原だもの当たり前よね。
カーナビの指示どおりずんずん進んでいくと中伊豆スカイラインが
カーナビはこのまま真っ直ぐ??
でスカイラインに乗らず真っ直ぐに
カーナビトラップにはまってしまった~
本当はカーナビはスカイラインを指示していたのに
スカイラインを乗らなかったのですかさず新しい道を探し出してくれていた
でとんでもない山道をクルクルクルクルと登って降りてを繰り返してしまったよ~。
対向車が来たらすれ違えない~
こんな山道対向車も来ないよ~
でも以外に沼津ナンバーの車とすれ違ったな~
そして関東方面のナンバーの車がずーっと我が家の車の後から来ていた
知っていてこの道選んだの?それとも・・・
なんとかリラはゲロッPせずに持ちこたえてくれました。
カーナビ以外に地図も必要ね
カーナビからの一言
「ワタシハチャント指示シテイマシタ、
優秀ナワタシヲ使ツカイコナシテ下サイナ
チョコレート | グルメ | Chocolate 2006.05.15 (月)
ORIOL BALAGUER(オリオール バラゲ)
スペインで有名なショコラティエ
名古屋高島屋のバレンタインの時に出会ったチョコchoco

Collection4は同じチョコが4つ1パッケージで
赤いのはrosas(バラの花)
ホワイトチョコの中にミルクチョコが入ってるの
お口の中に入れて溶かすとバラの香がふわ~っとするロマンチックなチョコ
もう1つはmascleta
これは是非に何も知らずにお口の中に入れて欲しいよ~
お口の中がパニックになっちゃうよ
子供の時に同じ感じのラムネ系のおかしがあったな~懐かしい
味はナッツの香ばしさが美味しいよ。

Collection12は
・ウイスキー ・サフラン   ・アニス  ・トウモロコシ
・コーヒー  ・スパイス   ・オレンジ ・木いちご
・カルダモン ・アプリコット ・洋梨   ・プラリネ
が入っていてバリエーションを楽しんだチョコでした。choco

コーヒーとトウモロコシが美味しかった
Collection4を何種類か揃えて友達とワイワイ味比べたら楽しいだろうな~choco

東京に行かないと買えないのよね~
中国旅行 | 旅行 | smile 2006.05.14 (日)
最終日は11:30にホテルへ迎えがくるのでお買い物Only
急いでお土産を買いに行ってきました。
ホテルに後輩のお友達がお見送りに来てくれたの
海外のお友達なんてなかなか会えないよね。
お別れがちょっと切なかったね
中国からは日本にはなかなか来れないそうだけれど
日本からはビザなしで行けるから又会いに行けるといいね
beijing


北京の感想
とにかく広くてデカイよ~
公園の広い事、大型連休だったので人人人だった
季節的に黄砂も経験できたよ
北京に入ってからずーっと白くってフワフワした雪の様なものが舞っていた
ポプラの胞子なんだって
最近は木を入れ替えているので減ったきたらしいけれど
ちょっと幻想的で綺麗だった
人が少ない北海公園でみたら綺麗だっただろうな~beijing

リラへのお土産のパンダちゃんと北京のデパートで購入したチョコ
チョコはね~
お水と一緒に食べた方がいいよ

リラの一言
「パンダちゃん有り難う。でも北京ダック、月餅、小龍包etcのお土産は~
中国旅行 | 旅行 | smile 2006.05.13 (土)
北京3日目はまたまた世界遺産の
故宮博物院です
朝8:30から開館だけれど、昨日の疲れもあるので少しゆっくりとね
まず天安門へ
天安門広場は人人人でもう大変、お巡りさんに軍隊の人?みたいな人達もぎっしり
そして広い広い、こんなに広いのに人が沢山
どれだけいるの?50万人収容できるんだって~
想像できない       beijing

天安門15元
天安門は門の中に登れるの
でも荷物を登る前に預けなくてはいけない。
預ける場所はちょっと心配な感じ
で、人も沢山並んでいたのでココは登らず次へ
中国旅行 | 旅行 | smile 2006.05.12 (金)
北京2日目はタクシーを1日チャーターしての観光です。
目指すは世界遺産の万里の長城
憧れの万里です
朝7:00発です          beijing
ツアー旅行で万里に行くのなら八達嶺にいくのでしょうが、中国国内も大型連休で混み合うという事で居庸関長城へ、早く出たおかげで道も混まず順調に到着。
ちょっと風が肌寒かったのですが、長城を見たらこれぐらいが丁度良い~と思っちゃいました。
beijing
ちょっと万里ってこんなに急勾配だったの?
中国旅行 | 旅行 | travel 2006.05.11 (木)
今年のGWは有給をとって大型連休にしてしまいました。
で、ちょっと北京へ
北京は後輩が誘ってくれました。誘って貰わなければきっとなかなか行けなかった場所
誘ってくれてありがとうね

中部国際空港(セントレア)にはじめて上陸
電車を降りてすぐ正面なので助かるわ~。
9:40離陸雲の上へ~
3時間後の北京時間11:40着陸~、時差1時間
毎度の事ながら時計の時間直しをしないワタシ。
時差1時間は丁度いいね

現地ガイドの朱明さんがホテルまで届けてくれてチェクイン
さてさて、何処行く?
地図をみると世界遺産の「天壇公園」がすぐ側
早速徒歩でお出かけ~
地図見て歩いていたのに何故か迷子?
この時私達はまだ中国の偉大さに気づいてなかったの~。
疲れちゃったので北京マックでお昼
北京


お店の人に現在地と天壇公園への行き方を教えてもらってGo
地図でみたら近かった、
でも歩いてみたらなかなかの距離、
地図の縮尺も中国サイズ、あなどるべからず中国

やっと天壇公園に着
北門から入ったと思っていたワタシ
天壇公園エントランスチケット15元
中はひたすら広くて真っ直ぐのびた1本の道
遙か向こうに建物が・・・北京


公園内にある祭壇の通しチケット20元

中国も5/1~7まで大型連休
中国国内からも観光客が沢山来ていて人人人でした北京
北京
お水で路上に書道するおじさま、達筆

天壇公園南門から出てタクシーと値段交渉
やっぱり外国人観光客だと高く言われるね~
値段交渉の中に自転車タクシーのおじさんが・・・
輪タクにチャレンジ
輪タクは車道を走ってなかなかにスリリング
北京の道はとっても広くて3~4車線、で右折車線、自転車車線に歩道、広~い
運転マナーちょっと怖い
クラクションが飛び交っていたよ~
黄砂の風をうけてホテルまで輪タクおじさんががんばってくれました。

北京旅行の1番の目的
後輩が中国のお友達と再開する事なんです。
ホテルで待ち合わせ。感動の再会でした~

後輩のお友達の北京在住のお友達が北京ダックのお店に連れて行ってくれて
憧れの本場北京ダック
まずは薄く皮だけ、で皮付きお肉
解体が終わったら残りはスープにしてくれるの。
北京
        北京
           北京

北京
いつも疑問だった皮を食べた残り、スープにしてくれるのね。
で、それでもあまってしまった料理はテイクアウト、
さすが食を楽しむ国だわ、ビバ中国

GW
雑記 | 日記 | smile 2006.05.08 (月)
ゴールデンウイークののんびりした風景
初夏の穏やかな昼間の我が家の猫たちです。
木陰でお昼寝気持ち良さそう~
私もネコになりたい瞬間です。
cat


今年のGWはナゼかアクティブに動いた私。
前半はリラと伊豆へ
後半は北京へ行ってきました

気がつけばもう春は終わって初夏、
ていうか夏~な感じ
春のお題のイチゴフレーバーチョコの探求はスナックチョコがメインでした。
香・味とそれぞれ違うのね
まだまだ探求出来なかった

夏のお題に変更です。
夏はやっぱりアイス!!と言うことでチョコアイスです

本当は初夏のチョコとして抹茶を探求した方がイイのかも・・・
でも私、抹茶の香がダメで口の中に入れられないの~
情けないね~

リラの一言
「チョコ道の精進が足りませんね

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。